知っておきたいFXの手数料には2つある

FXを始める場合、気になるのが手数料でしょう。
1回1回のかかる手数料は安くても、何度もトレードするような人ならこれは無視できないポイントです。
私が為替取引を始めた時は、片道500円、往復で1000円でした。
500円分勝とうとして負けてしまったことが何度もあります。
それが今では、片道でも往復でも0円だというんですから世の中変わったものです。
ですが、外国為替証拠金取引を扱っている会社は、どこで利益を出しているのでしょうか。
それは心配する必要はありません。
もう一つの手数料があるからです。
それが、スプレッドというものです。
これはAskレートとBidレート差です。
つまり買値と売値の差です。
これが取引会社の利益になるわけです。
このスプレッドはそれぞれの会社で差がありますから、口座を開設する時にはよく比較しておいたほうがいいと思います。
毎回毎回トレードごとに支払うことになるんですからこれは重要なポイントです。

http://www.able-sumairu.com/abl/?abl=3